PR

サイバーパンク2077【PS5版】初見プレイ 実はかなり奥が深いゲームです!

アフィリエイト広告を利用しています
サイバーパンク2077 サイバーパンク2077

 

【サイバーパンク2077】のPS5版を初見プレイしてみましたので解説します。

このゲームは近未来のサイエンスフィクションを題材にしたアクションロールプレイングゲームです。

このゲームはこんな人にオススメ!

  • このゲームに興味があるけど買うかどうか迷ってる。
  • FPSのゲームをしてみたいが、どういうゲームを選べばいいかわからない。
  • やり込み要素のあるゲームがしたい。
  • 対人戦とかは苦手だからソロでじっくりゲームをしたい。
  • とにかく好き勝手に自由にプレイしたい。

以上のような人にはこのゲームに向いているんじゃないかと思います。

アップデート2.1 パッチノート
アップデート2.1 パッチノート

ボクがなぜこのゲームをプレイしようと思ったのかという理由は色々あるんですが、早い話サマーセールで安くなっていたというのが主な理由ですw

シングルプレイのみのFPSで未来世界のアクションロールプレイングゲームという、今までとはちょっと違った感じのゲームに触れてみたかったのもありますし、PS5版も発売されたことなので試しに購入してみました。

サイバーシティ

ちなみにこのゲーム自体は決して新しいゲームではありません。

2020年末に発売されたんですが、発売当初からバグなどの問題が発生して一時期返金騒動にまで発展したというゲームです。

 

気になっていたバグなどの問題ですが、特にPS4などの機種だとスペック不足でどうしてもグラフィックの表示が欠けてしまったり、フレームレートが落ちたりなどで処理が追い付かないという問題があるようです。

その後何度かアップデートを重ね、最近では様々な機能強化や改善を行い今後もアップデートで改善するとは言ってますが、もともとPCでのスペックに合わせて作られているのでPS4ではこのゲームの世界観を上手く表現できないと思います。

 

公式サイトはPS4 ProもしくはPS5といった次世代機でプレイすることを推奨してます。

今のところはシングルプレイのみという形ですが、将来的にはマルチプレイに対応する予定だそうです。

まだプレイ時間は20時間ほどですから詳しい説明はできませんが、実際にプレイしてみて感じた事を記事にします。このゲームに興味を持ってもらえれば幸いです。

スポンサーリンク

このゲームの概要(世界観)

リパードク

【サイバーパンク2077】の世界は近未来の都市「ナイトシティ」が舞台。

医療技術が進み、体の一部を機械化して身体能力を向上させることができるようになった世界という設定(このゲームではサイバーウェアと呼んでいます)

 

初めてプレイしたときはサイバーパンクの世界「ナイトシティ」の広大なマップに圧倒されました。

サイバーシティ

近代的なビルや街並み、都会の喧騒、人々やクルマの行き交う道路・・・

かなりの作り込みで本当にサイバーパンクの世界に迷い込んだかのようななんとも言えない雰囲気。

未来的でありながら裏路地は荒んだ情景があったりして臨場感があります。

 

武器の方も進化してるというか、仕組みも未来的で使っていて面白いものも多いです。

武器に関しては日本刀も出てくるぐらいなのでかなりこだわりがあるようです。それとなぜか日本語表記の看板も多いです。

ちなみに訳のわからない単語がいっぱい出てくるので初見だと混乱します。

チンプンカンプンで話が見えてこないので大体の意味がわかるまで時間が掛かると思います。

まぁこういうところがサイバーパンクという感じがしますけど。

サイバーシティ

街を歩く人々も非常に凝っていて、かなり気合いの入った世界を作り上げてます。

都市内部や街のNPCの動きもそれなりのリアルさがありますから、こういった動作はもう高スペックPCや次世代機じゃないと再現できないなと感じました。

他にも隠し要素みたいな場所などもあり、全部を見つけるには相当な時間が掛かります。探索だけでもボリュームがあって飽きることはないと思います。

主人公の設定(ライフパス・キャラクリエイト)

プレイする前にまずは主人公の生い立ちを決めます。ノーマッド・ストリートキッド・コーポレートとあるんですが簡単に言うと3つの選択肢があります。

ライフパス

この生い立ちでストーリーが変わってくるし、展開も違ってくるというので非常に迷うところですが、最初は何を選択しても良いと思います。

そして主人公(自分自身)のキャラ作成。一部の人はこのキャラクリエイトで時間が掛かるかもw

名前は固定で V(ヴィー)と呼ばれます。どちらの性別を選んでも共通です。

特にこれと言った決まりはなく、外見は男性で声は女性とかその反対も設定できます。

キャラクリエイト

肌の色、目や鼻や口、髪型と髪の色などは好きなように変更可能。ただ顔のパーツは後から変更できないので、イケメンや美女を作りたいなら慎重に(髪型、それと髪の色や目の色といった色彩の変更はできます)

今後のアップデートで変更可能になるかもしれません。

アップデート(パッチ1.6)で、キャラの顔の変更が「リパードク」で可能になりました。

レベルアップや能力向上

主人公のパラメーターは5種類(肉体・反応・技術・知力・意志)で、レベルが上がるごとにパラメーターを上げてパークを解除していきます。

レベル

パラメーターを上げていけば出来ることが多くなり攻略する楽しみが増えます。

パークに関しても戦闘だけではなくハッキングなどもこなす為、ステルスで攻略するのもよし、好きな銃で戦うのもよし、パラメーターの上げ方次第では脳筋プレイも可能です。

戦闘で得られる報酬などのハクスラ要素

ギャング集団や敵対勢力との戦闘をこなして、倒した敵から武器や防具、その他のアイテムを拾いながら自分の攻撃力や防御力を上げていきます。

アイテム

その他だと普段なら見落としがちな狭い場所や道端に落ちていたり敵の拠点内部とかにもあります。

 

武器

探すのは少々面倒ですがレアアイテムやエピックアイテムなんかもあるので、細かい所まで探すことでアイテムを集めていきます。

中には特殊効果が付与された「アイコニック」というアイテムもドロップします。

消耗品アイテムの種類もかなり豊富で回復効果や一時的にHPが増えるアイテム、各種手榴弾や弾薬などもあるのでとにかく拾っておきます。

アイテムのレア度は色で判別できるので拾わない場合もあります。

スポンサーリンク

ゲームの進め方

ざっくりですがゲームの基本的な流れを説明します。

最初に、このゲームは主要な場面において主人公が言葉や行動を選択することになります。

この選択でその後の展開が変わってくるので慎重に選ぶことになります。

しかしオートセーブ機能があるので、もしやり直したいなら直前までのセーブデータから始めても良いし、最初は特に深く考えなくても直感で答えてもいいかと思います。

選択肢

 

ストーリーはACT1ではNPC(ノンプレイヤー・キャラクター)の相棒が付き添い、サポートという形で進んでいきます。

メインのストーリーを進めていきながら少しづつレベルを上げて強化していきます。

ジャッキー

 

そしてACT2からはソロプレイとなりますが、ジョニー・シルヴァーハンドという人物が登場します。

このジョニー、キアヌ・リーブスそのものですwww

ジョニー・シルヴァーハンド

サブキャラ的な位置付けで登場し、ゲーム内の設定では伝説的アーティストとして存在したジョニー・シルヴァーハンド役で出演してます。

サブキャラとして主人公とともにあらゆる場面で行動を共にする事になります。どのような形で主人公と接するかは実際にゲームをプレイしてみて下さい。

 

ACT2になると更に内容が複雑になってくるので、メインジョブと並行してサイドジョブを進めていったほうが良い気がします。

メインジョブばかり先に進めてしまうと、レベルがまだ低い状態でエンディングを迎えることになりそうなので、まずはサブクエストを中心に完了させて装備面やレベルを十分上げていく方が良いと思います。

とにかく初見だと情報量が多すぎて大変になりますが、あれこれ手を出さずにひとつずつこなしていきます。

 

ゲームを進めていけば仕事の依頼が山ほど来ることになるので「やることが無くなる」みたいなことはありません。

ギャング集団

新たな強敵と立ち向かうために装備面や自分自身の強化(サイバーウェア)も必要になってきますから、サイドジョブをクリアしながら装備とサイバーウェアを強化していきます。

サイドジョブ以外にも裏通りなどで撃ち合いがあったり、ギャング集団と出くわしてしまうこともあります。

戦闘するのも逃げるのも自由ですから、どうするのかは自分次第です。

ギャング集団

とにかくマップは非常に広大なので必ずどこかでドンパチしてますから、ギャング集団に攻撃されたら返り討ちにしてやりましょうw

 

尚、このゲームは一部に過激な表現などが登場するので、CS機だと大人の事情で肝心な所は規制がかかります(レーティングはZなのに)PC版はノーカットらしいです。

「過激な表現」という部分は察して下さいwww

ちなみにACT3はエンディングらしいです(まだそこまで進んでませんが)

好き勝手やり過ぎると指名手配?

ナイトシティで気をつけることは「一般市民を攻撃(誤射)しないこと」と「NCPD(いわゆる警察)を攻撃しないこと」です。

NCPD は(Night City Police Department)の略称です。

誤ってこれをやらかすと犯罪行為とみなされNCPDに攻撃されます。

ちなみにクルマやバイクで一般市民や警官を轢いたりぶつかったりしても似たような状況になります。

逃げ切れればいいんですけど、たいていドローンなどの応援が来てヒドい目に遭います。

 

サブミッション(サイドジョブ)などをこなしている時だと色々と面倒なので、操作に慣れてない時は適度に安全運転したほうがいいみたいです。

クルマ

ゲームだから「そんなの関係ねえ!」ってことで逃げ切るのもこのゲームではアリです。

ルールに従わないのもこのゲームの面白さといったところです。

ちなみに道路は右側通行なので気を付けないと普通に正面衝突します。ですが車両同士の衝突はテキトーにスルーできます。

まぁゲームだから気にしない気にしないw

 

*PS4版ソフトを購入していればPS5版へのアップグレードは無料です(PS5ディスクドライブ搭載モデルのみ)

まとめ

サイバーパンク2077の世界観を表現すると「ブレードランナーと甲殻機動隊を足して2で割ったような世界」です。(語彙力が足りなくてスミマセン)

雰囲気が似てるような気がするだけであってあくまで自分の主観ですが。

サイバーシティ

他にも似たようなゲームはあるのかもしれませんが、のめり込むようにプレイできるゲームはそれほど多くない気がします。

【サイバーパンク2077】というゲームは、ふと気が付くとナイトシティの住人になったような没入感があり、唯一プレイヤーが時間を忘れてその世界観に浸れる数少ないゲームの1つだと思います。

是非皆さんも【サイバーパンク2077】をプレイして体感して下さい!

 

【サイバーパンク2077】プレイして感じたことや改善してほしいところ
プレイしていてちょっと気になった点があったので記事にします。グラフィックも街の作りも素晴らしく細部まで手を抜いてないところは素晴らしいんですが、それでもまだ改善してほしいところはあります。もし購入を検討しているならあらかじめ知っておいたほうがいいという所を紹介しました。色々調べてみたんですがハッキリ言ってCS機よりもPC版のほうが自由度は高いです。