PR

Destiny2 新シーズンの【アーク3.0】に向けてゲットしておきたいアーク属性のエキゾチック武器

アフィリエイト広告を利用しています
クラウドストライク Destiny 2

 

Destiny2の夏季の宴は8月10日までになってます。防具の強化は結構大変ですが、新シーズンに向けて良いステータスの防具を揃えておきたいところです。

幻影のシーズンは8月23日までです。新シーズンになれば【アーク3.0】が発表されると思いますので、今回は「新シーズンでも使えるアーク属性のエキゾチック武器」を紹介します。おもに使用頻度の高い武器を選んでみました。

すでに持っているガーディアンもいると思いますが、持っていない初心者や復帰組でもわかりやすいように解説します。

(今回はアーク属性のエキゾチックのピストル、ショットガン、グレイブ、剣は省きます)

スポンサーリンク

リスクランナー

アーク属性のサブマシンガン。

確かストーリーをクリアすれば貰えるエキゾだったと思います。ですからほとんどの人は所持しているので比較的入手しやすい武器と言えます。

リスクランナー

  • 武器のパーク:超伝導体・・・アーク伝導体の発動中、撃った弾が雷を連鎖させ、弾丸が戻ってくることがある。
  • 内在特性:アーク伝導体・・・アークダメージを受けると、武器の威力が増し、さらにアークダメージへの耐性が上がる。敵を倒すと、このオーバーチャージ状態の持続時間が延びる。

 

この武器はアーク系の攻撃をしてくる敵(主にフォールンやバイブなど)には非常に有効で、アークダメージを受けることでアーク伝導体が発動。

アークダメージを50%軽減し、アーク耐性が付いた状態を維持すればアークのダメージアップとアーク連鎖、弾薬返却の効果により敵の殲滅力はバツグンに上がります。

リスクランナー

*マスターワークすると射程距離が上昇(射程距離55→80)

アークの攻撃を受けても耐性が付いた状態でほとんどリロードせずに戦えますから、近距離戦ではかなり有利に戦える武器です。マスターワークさせてバンバン使ってみましょう。

スポンサーリンク

シンメトリー

エキゾチックのアーク属性のスカウトライフルです。

シンメトリー

シーズン9のシーズンランク報酬で入手できましたが、現在はタワーにある記念碑から買えます。

 

  • 武器のパーク:ダイナミックチャージ・・・精密ショットを達成すると、ダイナミックチャージの効果が高まる。アークシーカーモードになるとダメージが増大し、チャージ数に応じてマガジンが部分的にリロードされる。
  • 内在特性:革命・・・フルオートで射撃する。□長押しする:アークシーカーモードに変更する。アークシーカー弾は狙いを定めた戦闘員を追尾する。

精密ショットor精密キルをすると左下のログに「ダイナミックチャージ×○○」と表示され、バフを最大15まで貯める事ができます。

リロードボタン長押しで射撃モードを変更し、アークのシーカー弾を撃てるようになります。アークシーカー弾の威力はダイナミックチャージの累積に応じて上昇します。

シーカー弾はそこそこ追尾してくれて、ADSしなくても腰溜め撃ちでも追尾するので咄嗟のときに便利です。

シンメトリー

通常は高レートスカウトとして使い、メジャーやボスなどの敵にはバフを溜めたシーカー弾で対処するといった形で運用するのが良いかと思います。

*マスターワークするとダイナミックチャージのバフのスタック数が増えます(×15→×20)

シンメトリー

フルオートなので使いやすく、バフを溜めて威力も上げられる事から幅広く使うことのできるスカウトライフルです。

唯一の欠点はリロードがとても遅いことぐらいです。

神性 / コールドハート

アーク属性のトレースライフルは2種類あります。

神性

神性はもともとオーバーロードに対抗できる特性を持っていますが、どちらかというとソロで使うよりチームで運用するのに向いている武器です。

武器単体での威力はそれほど高くないので、おもに精密判定の範囲を大きくしてチーム全体のDPSを稼ぐのが主な使い方になります。

神性は取得までの道のりが長いので、所持しているガーディアンはそれほど多くないと思います。

詳しくはこちらの記事。

Destiny2 様々なアクティビティで使えるエキゾチック・エネルギーウェポン6選 
エキゾチックのエネルギーウェポンってどんな武器がいいかわからないという人向けに自分が独断で厳選した武器を紹介します。エネルギー枠にはヘビーウェポンに劣らず強い武器が揃っています。比較的ゲットしやすいものからレイドをクリアしないと取得できないようなハードルが高いものもあります。高難易度に挑戦をするのであれば取得しておきたい武器もありますから、チャンスがあればレイドに挑戦してみて下さい。

 

コールドハートもアーク属性のトレースライフルですが、神性と違って敵に対して数秒間ビームを当て続けるとダメージが上昇します(冷却フュージョン)

コールドハート

  • 武器のパーク:最長の冬・・・高ダメージ状態にある間、定期的にイオントレースを発生させる。
  • 内在特性:冷却フュージョン・・・フュージョンパワーを利用して安定したアークレーザーを撃つ。レーザーが当たっている時間が長いほど、標的の大きなダメージを与える。

固有パーク(最長の冬)は最大パワーで攻撃を当て続けることでイオントレースが出現します(アークの光の柱のようなものが自分に向かって進んできます)

このイオントレースを回収するとスキルエネルギーが一定量回復します。

コールドハート

*マスターワークすることで安定性とリロード速度が上がります(安定性64→90、リロード速度37→50)

 

この武器はメジャーもしくはボスクラスの敵に対して使用すればスキルの回復も期待できるのですが、雑魚敵に使うと敵はすぐ倒れてしまうので固有パークの効果が発揮されません。

しかしこの辺はMODで対処できると思うのでそれほど気にする必要はないと思います。

コールドハートは攻撃を当て続けることができれば火力を出せる武器なので、ボスクラスに対してのDPSは優れていると思います。【アーク3.0】でどこまで化けてくれるのか楽しみです。

トリニティー・グール

アーク属性のエキゾチックの弓になります。以前の記事に詳しく説明してあるので一度ご覧になって下さい。

Destiny2 エキゾチック【弓】を使いこなそう!あらゆる場面で活躍できる優秀な武器です。
Destiny2のエキゾチックの弓はとても優秀なものばかりです。使いずらいイメージがありますけど、雑魚処理からボスクラスまで幅広く使えます。他の武器とは違った強みがあり高難易度でも使用頻度が高いので是非試して下さい。

 

トリニティー・グール

この弓は精密ショットで武器パーク「稲妻の杖」を発動させて、周囲の敵に対してアークの範囲攻撃をするような使い道のほうが雑魚処理がラクになります。

クラウドストライク

アーク属性のスナイパーライフル。

精密キルをするとアークの稲妻が発生し、周囲の敵を巻き込んでダメージを与えます。

クラウドストライク

  • 武器のパーク:嵐を呼ぶ者・・・連続で精密ショットを成功させると、攻撃命中時に稲妻の嵐が発生する。
  • 内在特性:命ある者の対立・・・精密攻撃でトドメを刺すと、標的のいた場所に稲妻が発生する。

 

稲妻発生時はどちらかというとドラゴンフライの上位互換のような感じがします。

クラウドストライク

クラウドストライクはボス戦でも使えますが、ボス周辺の敵に対して使用して範囲ダメージで敵を一掃するというような使い方もあります。

*クラウドストライクの媒体に関しては、下の記事に載せてありますので是非ご覧になって下さい。

Destiny2 シーズン19の新しいエキゾチックウェポン/リビジョン・ゼロの媒体の設計図
シーズン19で追加されたエキゾチック武器の紹介。使えるか使えないかは別としてユニークな武器です。個人的にはクラフトできる「リビジョン・ゼロ」が優秀じゃないかと思います。媒体クエスト「この指令を受け入れるならば・・・」のパート1からパート4までの設計図の場所も載せておきます。その他のエキゾチック武器も使い方によっては光る武器になるかもしれませんが現段階では微妙ですw

サンダーロード

ヘビー枠のアーク属性マシンガン。この武器も範囲ダメージで敵を倒していく感じです。

D1の頃にも存在した武器なので、知っている人は知っていますw

サンダーロード

 

  • 武器のパーク:ライトニング弾・・・トリガーを引いている時間が長いほど、武器の発射速度が上がって命中精度が増す。持続的にダメージを与えることで落雷を発生させる。
  • 内在特性:大規模破壊・・・この武器で倒すと上空から落雷が発生する。

サンダーロード

敵の密集しているところで使うと、敵を倒すたびに落雷が発生して一瞬で殲滅可能です。

パトロールや通常のストライクで使うなら楽しいですけど、高難易度で使うなら雑魚処理専門での運用になりそうです。新シーズンでどのような位置付けになるのかわかりませんが・・・

 

サンダーロードの媒体(復帰雷撃):この武器で雷撃を発生させると予備弾薬からマガジンが一部リロードされる。

*2022年8月23日 Destiny2 更新6.2.0でサンダーロードにオーバーロード機能が追加されました。

頻繁に移動するようなボスだと攻撃がスカる可能性がありますが、マシンガンならムダ撃ちは少なくなるので効果的にダメージを出せます。

最近はレイドのボス戦で使うことが多くなりました。媒体の効果でオーバーロード対策だけでなく、瞬間火力を出すのにも向いています。

アナーキー

ヘビー枠のアーク属性グレネードランチャー。

アナーキー

去年あたりまでヘビー枠はアナーキーオンリーの状態というぐらいに重宝されて、高難易度では必須だった武器です。

  • 内在特性:アークの罠・・・表面に付着して、他の放った爆弾とアークボルトの連鎖を発生させる。

今は弱体化されて使用頻度は減ってますが、アーク3.0で再び見直されるのではないかと思ってます。

アナーキーは普通のグレネードランチャーとは違い、あらゆるところに付着してアークの持続ダメージを発生させます。

 

たとえば地面に撃つと、すぐに爆発せずにアークダメージが持続する弾丸が付着します。敵がこれに触れるとアークダメージで敵を倒せます。

アナーキー

この弾丸を地面に2つ以上設置すると弾丸同士がアークダメージで繋がり、その間を通った敵はアークのビリビリに引っ掛かり倒すことが可能です。

メジャークラスやボスクラスの敵にはアナーキーを2つ貼り付ければアークダメージが持続した状態になり、大ダメージが持続したまま倒せます。

(敵に付着させる場合、弾丸のラインで繋がったところは威力が2倍になるので原則2つ貼り付けるようにします。3つ以上貼り付けてもそれ以上は威力が上がりません)

あらかじめ敵が出てくるところにアナーキーを仕掛けておいて、出てきたところでアナーキーのアークダメージで倒すという感じで罠を仕掛ける使い方もあります。

 

色々な場面で応用の効くエキゾチック武器でしたが、去年運営側がナーフしてしまいました。(弾薬26から16に減少、対ボスダメージが30%減少)

現状では使用頻度は減ってますが、アーク3.0でまた注目されるんじゃないかなって思ってます。

壮麗なる序曲

ヘビー枠のマシンガンですがちょっと変わってます。射撃時に少し溜めが入ってから弾を撃ち出すというチャージ時間があるスラグランチャー。

壮麗なる序曲

  • 武器のパーク:「オメガストライク」・・・スラグランチャーを着弾させてミサイルを装填する。□を長押しする操作の後に発射すると、複数のミサイルが一斉に放たれる。
  • 内在特性:「コロッサスの怒り」・・・トリガーを引いている間フルオートで発射される、チャージ時間のあるヘビースラグランチャー。

 

射撃にちょっとクセがあるマシンガンになってます。弾丸は範囲攻撃するらしく敵に直接当たらなくてもダメージが入っているようです。

直接敵にヒットさせるたびに一斉射撃のバフが溜まっていきます(最大20まで溜めることが可能)

リロードボタン長押しで射撃モードを変更すると、バフを溜めた分のミサイルを装填して左下のログに(ミサイル装填完了×○○ 一斉射撃準備完了)と表示されます。

壮麗なる序曲

マイクロミサイルを撃ち出した感じは「ワードクリフ・コイル」に似てますねw

スラグランチャーとミサイル両方の火力を合わせればかなり高い瞬間火力が出せます。

*マスターワークで安定性がMAXの100となり、さらに(ミサイルの爆発で戦闘員の視界を奪う。ミサイルの衝撃波で倒された戦闘員は爆発する)という能力が付与されます。

しかしこの武器の欠点は取り回しが悪いこと。カバルの武器なだけあって重いw

マスターワークしてもやはり重く感じるのは仕方ないですが、目潰し効果が付与されることでそこそこ使えるかもしれません。

しかしどうしても使いづらく感じるのはボクだけではないような気がします。

今のところ「面白い武器だけど実用性が無い武器」かもしれませんが【アーク3.0】で化けてくれることを願ってますw

DESTINY 2 更新4.1.0 2022年5月25日 より引用

  • 壮麗なる序曲: 
    • ミサイルモードにおけるバースト間隔を短縮。トリガーを長押しするとミサイル全弾を連続バースト発射し、普通に押した場合は5点バースト発射するように変更。

 

DESTINY 2 更新6.3.0 2022年12月7日 より引用 

  • 壮麗なる序曲
    • ミサイルのダメージが最大50%増加。

まとめ

他にもアーク属性のエキゾチック武器はあるんですが、使いどころが難しいというか使用する場所が限られる武器ですので今回は紹介しませんでした。

ロケットランチャーの「ワードクリフコイル」、グレネードランチャーの「ザ・プロスペクター」などはチョイとクセの強い武器です。

個人的に好きなら使うのもアリですが、現状では高難易度には向かない武器なんじゃないかなと思います。

スナイパーライフルのD.A.R.C.I(ダーシー)もスナイパーなのにヘビー枠の扱いとなっているのも使いづらい原因です。

D.A.R.C.I.

ヘビー枠にわざわざスナイパーライフルを使う必要が無いんですね。

もしヘビー枠にスナイパーライフル、ということなら「虫の囁き」が最有力候補ですから「D.A.R.C.I.」は出番がありません。

この武器は、敵までの距離を測ったりする目的で使用することが多いので、おもに各種武器の適正距離やダメージなどを測定するデータ分析の武器ってことで使っている人が多いです。

ということで新シーズンになってもそれなりに使える武器を紹介しました。もし持っていない武器があれば今のうちにゲットしておきましょう。