PR

Destiny2 シーズン16【甦生のシーズン】エキゾチック武器の媒体が追加されたので取得して使ってみた感想  

アフィリエイト広告を利用しています
サバスンの玉座の世界 Destiny 2
スポンサーリンク
 

Audible Logo

Audible会員なら、12万以上の対象作品が聴き放題

Amazon Audible

 

エキゾチック武器の【媒体】は各種アクティビティをプレイしていればドロップする可能性があります。

媒体は追加能力が付与されることで戦闘が有利になるものが多いので、出来るだけエキゾチックの媒体は手に入れましょう。

今回はパワー上げの最中に、新たにエキゾチックの媒体をゲットしてマスターワークした後に使ってみた感想を記事にします。

PvE攻略に役立つと思いますので参考にして下さい。

 

スポンサーリンク

パーフェクト・アウトブレイク

この武器はD1の地球レイドで取得可能なエキゾチックパルスライフルで、D2で復活しました。

新シーズン序盤でこの武器の媒体がストライクでドロップしてくれて良かったです。

パーフェクト・アウトブレイク

この武器は連続ヒットか精密キルすると、ZIVAナノロボットが生成されて近くの敵に付着してダメージを与えるという効果があります。

 

  • 内在特性(感染拡大)・・・高速ヒットや精密キル発生時にZIVAナノロボットの大群を生成する。
  • 武器パーク(パラティシズム)・・・敵に付いたZIVAナノロボットの数によって武器のダメージが増加する。

敵を胴撃ちでも連続ヒットさせればナノロボットが出現するんですが、精密キルだと9体のナノロボットが出現して周囲の敵に付着してダメージを与えます。

周囲の敵に付着した数に応じてダメージが増加するので、上手くいけば敵集団を少ない弾数で倒す事も。

敵が逃げていっても追尾してダメージを与えます。

パーフェクト・アウトブレイク

このナノロボット、赤い色をしているんですが敵の周りにたかる動きがハエみたいですw

属性での爆発とかに比べれば派手さはないですけど、近くの敵に追尾して倒すのでそれなりに重宝します。

 

マスターワーク・・・ナノロボットのダメージが増加する。ナノロボットがくっ付いて倒された敵から追加のナノロボットが生成される。

敵をキルしたときに付着したナノロボットから、更に4個のナノロボットが生成されて追加でダメージが出せます。

今週のBUNGIEー2022年2月3日のニュースより引用

Bungie.net

エキゾチック武器

エキゾチックのメインウェポン弾武器やトレースライフルはレジェンダリーと比べて突出して強いわけではないため、ハードなPvEコンテンツで、特にマイナー級戦闘員相手に使う価値を感じません。なお、この変更はメインウェポン弾を使用する全てのエキゾチックに適用され、ほとんどの場合副次的効果(例: パークによって引き起こされる爆発)を伴います。

PvEでのマイナー級戦闘員に対するダメージを40%増加。

このニュースを見るとメインウェポンのエキゾ武器は火力が上がるということになります。

新シーズンに入ってから「パーフェクト・アウトブレイク」を使っている人もいますから、もしかしたらこの武器はそれなりに活躍することが予想されますね!

 

スポンサーリンク

ル・モナーク

以前、エキゾチックの弓を紹介したときに「ル・モナークにはまだ媒体がありません」と記事にしましたが、漆黒の女王から媒体が実装されました。

パークや特性は前の記事をご覧になって下さい。

Destiny2 エキゾチック【弓】を使いこなそう!あらゆる場面で活躍できる優秀な武器です。
Destiny2のエキゾチックの弓はとても優秀なものばかりです。使いずらいイメージがありますけど、雑魚処理からボスクラスまで幅広く使えます。他の武器とは違った強みがあり高難易度でも使用頻度が高いので是非試して下さい。

 

ル・モナーク

マスターワークすると安定性とリロード性能が上がります。

*安定性56→83 リロード速度55→73

*追加パークで「容赦なし」が付与されます。

パークが追加されたことで使い勝手が良くなりました。

特に今シーズンのボイド3.0とアーティファクトのMODの組み合わせで、かなり強い弓になってます。

毒の効果とシーズンMOD「ボラタイルフロー」の効果抜群! 敵がボイドの爆発によって消し飛ぶので雑魚処理が捗ります。

ル・モナーク

これはエキゾチックパルスライフル「グラビトン・ランス」のコスモロジーと同じような感じがしますが、「ボラタイルフロー」のMODの説明文に「ボイドのエレメント源を入手すると、所持しているボイド武器にボラタイル弾が付与される」とあります。

 

ボイドエレメント源を入手してから、ボイド武器で敵にこのボラタイル弾を当てると敵がボイドに覆われてるようなエフェクトになり、倒すとボイドの爆発が起こります。

(ボラタイル弾の効果はエレメント源を拾ってから約15秒間)

これが周りの敵を巻き込み、爆発が連鎖していきます。

*2022年8月23日-DESTINY 2 更新6.2.0で、ル・モナークの「毒の矢」にオーバーロード機能が追加されました。

 

*この「ボラタイル」の意味を調べてみたんですが(揮発する、揮発性)という意味です。

確かに敵の状態を見ると爆発というより蒸発って感じでした。

このMODのお陰でボイドのエレメント源さえ生成すれば、ボイド武器で敵を殲滅するのが非常にラクになってます。

PvPではまだ使ってませんが、マスターワークすることで更に強い武器になったんじゃないでしょうか。

 

虫の囁き

一番欲しかった媒体の内の1つです。

「虫の囁き」はD1からの復刻武器になります。

ウィスパー

ヘビーウェポンのスナイパーライフルということもあってか、威力が100で射程が86です。

  • 内在特性:白い爪・・・精密ダメー偽が高い。素早く3発の精密ショットを達成すると、マガジンが補充される。
  • 武器パーク:マリガン・・・命中しなかった弾が直接マガジンに戻る可能性がある。

精密ショットさえ続ければ弾が無くなるまでリロードせずに打ち続けられるので、DPSを出すのに最適な武器です。

(素早く精密ショット)とありますが、精密ショットの間隔が少しぐらい空いても白い爪は発動します。

マスターワークすると追加パーク「静かな呼吸」が付与されて精密ダメージが上がります(4.72倍)

リロード速度も上がります 42→69

 

試しに火星の湿地帯にいるアコライトを精密キルしてみました。

火星

フィールド上で黄色ネームや執行者・公開イベントのボスクラスの敵にも試してみたんですが、精密さえ決まっていればDPSはかなり良い方です。

敵も動いていたり弱点が小さいと精密を当て続けるのは大変ですが、DPSでは候補に挙がる武器といえます。

 

しかしこの武器の欠点は、ヘビーウェポン枠での扱いなこと。特殊ウェポンとして持つなら有用性があるんですがヘビー枠ということで使いづらいイメージがあります。

スナイパーは特殊枠という考えが一般的ですから、ヘビー枠には違う武器を持ちたいと誰もが思うはずです。BUNGIE側にはもう少し柔軟に考えてほしいところです。

 

まとめ

今回紹介したエキゾチック武器はシーズンを通して十分使えるものです。

そして「媒体」はストライク、クルーシブルなどのアクティビティでドロップする可能性があるので積極的に狙って下さい。

今回紹介したエキゾチック武器の中では「パーフェクト・アウトブレイク」と「ル・モナーク」が優秀です。

「パーフェクト・アウトブレイク」は特殊やヘビーが無くなってもとりあえず火力の足しにはなりますし、「ル・モナーク」はオーバーロードチャンピオンをスタンさせるし、回復を阻害する効果は抜群です。

しかし「虫の囁き」は威力は十分なんですが、ヘビー枠ということもあって使いづらいというか使われないと思います。使うならごく限られた限定的な場面になると思います。

BUNGIEには、こういったあまり使われないエキゾチック武器にも脚光を浴びるようなパッチを施すよう期待してます。

Destiny 2エキゾチック