PR

Destiny2 シーズン18 スーパースキル解説【ウォーロック】編

アフィリエイト広告を利用しています
輝く泉 Destiny 2
スポンサーリンク
 

Audible Logo

Audible会員なら、12万以上の対象作品が聴き放題

Amazon Audible

 

【ウォーロック】はD1の頃から万能キャラというイメージで、PvEでは味方の援護そしてPvPでもスキルが優秀で何でもこなすクラスです。

もしこれからこのゲームを始める人がいたら最初のクラス選択は「ウォーロック」をオススメします。

新規から始めたとしても初心者には扱いやすいキャラですし、自分自身の回復も容易で味方にも貢献できるスキルがあります。

そんな万能のウォーロックのスーパースキルはどのようなものがあるか解説します。どんな場面でも使える優秀なスキルが備わっていますので攻略に役立てて下さい。

尚、今回紹介するエキゾチック防具は独断で選びましたw

 

*次のシーズン19のアップデートについて記載されています。スキルに関して調整が入るようですので一応参考として載せておきます。

今週のBUNGIE – 2022年11月3日 > ニュース | Bungie.net
Bungie.netは、Destiny、Halo シリーズ、ミスシリーズ、Oni、Marathon シリーズを開発した Bungie のホームページです。開発者から直接 Bungie の公式情報が入るのもここです!
スポンサーリンク

ウォーロック ソーラーサブクラス(ドーンブレード)

ウォーロックを使うなら優先的に解除しておきたいスキルです。

デイブレイク

デイブレイク」はソーラー属性の剣を召喚して、射撃ボタンでソーラーの斬撃を飛ばすことで敵を倒していく持続系スーパースキル。

空中に浮くことで機動性が増し、滑空したまま敵を撃破できるので遠くの敵に対してもダメージを与えます。


輝く泉」は高難易度では必須ともいうべきスーパースキル。

発動するとソーラーの剣を地面に突き刺し、30秒間広い範囲に非常に強力なリフトを発生。

輝く泉

泉の範囲内にいる味方に回復と発光のバフ効果が付与され、ステイシスの影響も受けません。

この泉の回復力は強力で、ダメージを受けてもすぐに回復し味方を護ります。

しかし万能というわけでもなく、敵の攻撃力が回復力を上回るような場合はダウンすることもあります。

特にナイトフォール「玄人」のようなアクティビティだと被ダメージが上回ることがあるので、状況で使用する場所を決めておく必要があります。

ちなみに輝く泉のソーラー剣には当たり判定があり、剣の近くでロケランやグレランを使うには注意が必要。あまりに剣に近いところで発射すると自爆します。

それと敵の攻撃により剣が破壊されると、その時点で輝く泉はキャンセルされます。

ソーラーサブクラスに適したエキゾチック防具

サンブレーサー(エキゾチック・ガントレット)

サンブレーサー

ソーラーグレネードの持続時間が通常時よりも倍近く長くなります。

それに近接スキルがチャージされた状態で近接キルをするとソーラーグレネードのチャージが即座に満タンになり、ログに「サンブレーサーの準備完了」と表示され、4秒間グレネードを連続して使えるようになります。

サンブレーサーの準備完了

最大5個まで投げれるようになるので、付近一帯をソーラーグレで焼き払うような感じになります。

ソーラー特性{炎の囁き}と非常に相性が良く、ソーラーグレネードの効果時間延長と周辺に溶岩をまき散らす効果も相まって、敵の殲滅力が非常に高くなります。

戦闘条件によってはグレネードを投げる数が減ることもありますが、持続ダメージを与えるには十分です。

注意点としては単に普通に殴っただけの近接攻撃では発動せず、近接スキルでキルをすること。(焼却の指鳴らし)を使って敵をキルすることで発動します。

敵の数が多い源泉などの6人アクティビティで使うととても便利ですね。


フェニックス・プロトコル(エキゾチック・チェストアーマー)

フェニックス・プロトコル

輝く泉を使用するなら是非装備しておきたいエキゾチック・チェストアーマー。輝く泉を効果的に使うのに役立ちます。

泉の中で敵をキルしたり味方へのアシストをするとスーパーエネルギーが回復します。(パッチでスーパーエネルギー回復量が50%に制限)

特に敵が多数出現する場面で使用すればスーパースキルの回転率が上がります。

レイドやナイトフォールでの使用率が高いエキゾ。被ダメージが高いアクティビティでも少々のダメージを気にすることなく敵を倒せるし、自分や味方の生存率も格段にアップします。

火力よりも生存率を重視したエキゾチック防具と言えます。

スポンサーリンク

ウォーロック ボイドサブクラス(ボイドウォーカー)

ノヴァボム

ノヴァボムは巨大なボイドエネルギーを撃ち出し、範囲内の敵に大ダメージを与えます。

大変動」と「ボルテックス」があり、それぞれ特徴があります。

ノヴァワープ」は持続系のスーパースキルで、自分を中心としたボイドの爆発を起こします。

ノヴァボムの使い分け

ノヴァボム「大変動」は発動するとボイドエネルギー弾を撃ち、弾がゆっくりと敵を追跡します。爆発後は複数の子弾に分裂して周囲の敵を追尾します。

ノヴァボム

ボイドエネルギーは敵の攻撃で爆発したりしますが、自分が攻撃することで任意のタイミングで分裂させることもできます。

このボイドエネルギーは弾の速度が遅く、途中で爆発することもあるので遠距離の敵には使いにくいです。

近距離の敵に対して使用するほうがいいと思います。


ノヴァボム「ボルテックス」も同様にボイドエネルギー弾を撃ち出しますが、大変動との違いとしては弾の速度が早く、敵には追尾せずに真っ直ぐ飛びます。

ノヴァボム ボルテックス

遠距離の敵に対して有効で、爆破後は付近に特異点が発生して周辺の敵が爆発の中心に引き込まれます。


ノヴァワープ」は持続系スーパースキルで、射撃ボタンでボイドの爆発を起こします。

ノヴァワープ

ボタン長押しで爆発を強力にすることも可能。ダッシュか近接攻撃のボタンで短距離のワープもできます。

ノヴァボムが周囲の敵を一網打尽にするスキルなら、ノヴァワープは付近に散らばる敵を個別に倒すようなスキルです。

ボイドサブクラスに適したエキゾチック防具

ネザレク・シン(エキゾチック・ヘルメット)

ネザレク・シン

ボイドスキルやボイド属性の武器で敵を倒すとスキルのチャージが早くなるエキゾチック・ヘルメット。

1回のキルだとチャージ時間が約2秒と短いですが、その間に素早く複数の敵を倒せばだんだんと秒数が増えていき、防具のパーク(深遠抽出装置)の有効時間が最大20秒まで延長するので、ボイド武器を使って次々と倒していけばすぐにチャージが溜まっていきます。

試しに夢見る都市{無視界の源泉}で検証。武器はボイド属性のサブマシンガンとヘビーマシンガンを装備。

チャージ時間を確認しながらのプレイでしたが、連続で倒せるような状況であればすぐにノヴァボムが撃てるようになります。属性をボイドのみに限定するなら一応効果アリです。


コントラバース・ホールド(エキゾチック・ガントレット)

コントラバース・ホールド

このエキゾチック防具を使用する場合は、ボイド特性{カオス促進剤}を選択して下さい。

*カオス促進剤・・・グレネードボタン長押しでグレネードをオーバーチャージすると威力と効果が強化される。

ボルテックスグレネードであれば、サイズが大きくなり持続時間が延びます。

この効果で敵が密集する箇所へチャージしたグレネードを投げれば敵は一瞬で消滅し、グレネードのエネルギーも回復します。

グレネードが敵にヒットする数でチャージ回復量が決まるみたいなので、グレネードで出来るだけ多くの敵を倒した方がチャージは溜まるようです。

ボイドサブクラスだとこのエキゾチック防具の装着率は高い方ですが、出来るだけ「鍛錬」のステータスを上げておいたほうがチャージは安定すると思います。

ウォーロック アークサブクラス(ストームマスター)

ストームトランス

ストームトランス」は、両手からアークの放電によって前方の敵を感電させて倒します。

発動直後に足下に衝撃波が発生するので、敵の真上で発動させるとアークの電撃でダメージを与えて倒すこともできます。

アークの放電で敵にダメージを与えれば、アークの放電が連鎖して多数の敵を巻き込みます。

雑魚を蹴散らすのに向いてます。


カオスの混沌」・・・手からアークエネルギーの遠距離ビームを放つスーパースキル。

このビームは貫通するので射線上の敵すべてにダメージを与えます。

カオスの混沌

再度スーパースキル発動ボタンを押すことでキャンセル可能。キャンセルすることでエネルギーを温存することもできます。

とは言ってもどんなに早くキャンセルしても温存できるのは約30%ぐらいです。

このスキルはボス単体に大ダメージを与えたい時に有効ですし、敵集団の一帯をアークで薙ぎ払うというような使い方もできます。

アークサブクラスに適したエキゾチック防具

フォールンサンスター(エキゾチック・ヘルメット)

フォールン・サンスター

イオントレースが強化される効果があり、自分が作り出したイオントレースの移動速度が速くなり、イオントレース回収時にスキルの回復量が2倍になります。

更にイオントレースを回収した時に付近の味方もスキルエネルギーを得ることができます。

アーク特性{静電気の心}を選択することでイオントレースを発生しやすくしたり、アーク属性の武器パーク(ボルトショット)と組み合わせて使えばスキルエネルギーが得られやすいという利点があります。

エレメント源も加わればかなりスキルを回せるし、味方にも貢献できます。


ジオマグ・スタビライザー(エキゾチック・レッグアーマー)

ジオマグ・スタビライザー

「カオスの混沌」を強化するエキゾチック・レッグアーマー。カオスの混沌を敵に当てることで持続時間が延びます。

当て続ければスーパースキルのゲージが回復して、その分だけ総ダメージも上昇します。

もしボスなどの敵に全弾当てれば、ジオマグを装備してない状態に比べて約1.6倍の威力に増加します。

基本的にあまり移動しないボスなどに対してDPSを稼ぐのに有効だと思います。

ウォーロック ステイシスサブクラス(シェードバインダー)

スーパースキル「冬の怒り」は、ステイシスのポールを召喚して射撃ボタンで凍結効果のあるステイシスのエネルギー弾を発射し、複数の敵を凍結させます。

ステイシス

近接ボタンで衝撃波を出し、凍結状態の敵を粉砕して倒します。

ウォーロックのステイシスでのスーパースキルは他のサブクラスに比べてPvEではそれほど強力ではないので、スーパーよりもクラススキルを活用する方が有利に戦えると思います。

ステイシスサブクラスに適したエキゾチック防具

アナザーワールド・アイ(エキゾチック・ヘルメット)

アナザーワールド・アイ

この防具の特徴は、まず優先度の高い敵(体力が一定値以下の敵を)をハイライト(赤く表示)し、グレネード、近接、リフトのスキルチャージ速度が上昇。

特に「ステイシスサブクラス」は他のスキルに比べてクールダウン時間が長くなるので、ステイシスクラスとの相性が良いイメージがあります。

コレを装備していれば常にスキルチャージが上昇しているので地味に便利。

クラススキルを多用して戦うウォーロックなので、ステイシスで戦闘をするときに防具で迷ったらこのエキゾを装備すればいいと思います。


オスミオマンシーのグローブ(エキゾチック・ガントレット)

オスミオマンシーのグローブ

コールドスナップグレネードが2つになるエキゾチック・ガントレット。

2つ所持できるのも強力ですが敵を凍結させるとグレネードのチャージ速度が上がり、追尾能力も長くなります。

このエキゾチックの強さはグレネードの強化だけにとどまらず、ステイシス特性{冷たい監視者}との併用でステイシスタレットを有効に使えることです。

武器パークの(解体業者)と組み合わせたり、エレメント源を生成する事でより頻繁にタレットを設置できるので、難易度が上がるほど重宝します。

ステイシス特性{アイスフレアボルト}を併用すれば通常のコールドスナップグレネードも優秀です。この辺りは状況に応じて使い分けることも可能です。

ステイシスのかけら(破片の囁き)も併用してスキルチャージも改善できます。

厄介な敵の攻撃も動きを鈍らせ凍らせてしまえばそれほど脅威とはならないので、ステイシスでグレネードビルドを組むなら装備しておきたいエキゾチック防具です。

まとめ

高難易度、特にレイドやナイトフォール「玄人」ではウォーロックがいるだけで戦闘がしやすくなります。

輝く泉

攻撃能力もあり、味方へのサポートもこなす万能な能力。攻守ともにバランスが取れているのでクセの少ないキャラと言えます。

唯一、ウォーロックのジャンプのタイミングが他のクラスに比べるとちょっと違うなぁという特徴があります。ジャンプだけは慣れないとダメですねw

攻撃力と回復力が優秀なウォーロックならどのような場面でも活躍できるので、上手く活用して高難易度を攻略して下さい。

 

Destiny2  シーズン18 スーパースキル解説【タイタン】編
タイタンのスーパースキルを解説します。火力と防御に優れ、耐久力を上げればダウンしにくくなります。敵陣を突破するのに最適なキャラだと思います。エキゾチック防具と組み合わせると爽快で楽しいので試して下さい。

Destiny 2