PR

Destiny2 シーズン21【深淵のシーズン】開幕 最新情報

アフィリエイト広告を利用しています
オープニング Destiny 2

 

シーズン21【深淵のシーズン】が始まりました。

まだプレイして少ししか経っていませんが、シーズン21の最新情報を簡単に説明します。

プレイすればわかる部分もありますけど、現状わかっている範囲で紹介します。

*一部、勘違いがありましたので修正しました。

スポンサーリンク

シーズン21の情報

まずガーディアンはランク5からのスタートになります。

ですがランクの表示は前のシーズンランクが表示されてます。

再びシーズン21のガーディアンランクの目標を達成していくことになります。

その他の気が付いた点を解説します。

 

衛星タイタンが復活

衛星タイタン

ゲーム開始と同時にストーリーが始まります。

 

タイタンの司令官のスロアンを救出するため、スロアンの居る場所までたどり着きます。

ストーリー

このミッションをクリアするとHELMに新しくポータルが開かれます。

新しいアーティファクトも入手して新たなアクティビティに挑戦することになります。

アーティファクト

選択したパークは個別に選択解除が可能です。

この新しいアーティファクト「NPA反発レギュレーター」ですが、今シーズンからはアーティファクトをやり直す際にすべてをリセットする必要がなくなりました。

変更したいところを個別で解除して振り直すことが可能です。

戦闘条件によってすぐに振り分けし直すことができるので使い勝手が良くなりました。

失われたセクター

マップを開くと「失われたセクター」伝説の場所がマップ上から確認できます。

惑星のところにセクターのマークを確認出来ます。(この時は月でした)

マップ

「今日の伝説セクターは??」などと各惑星を覗きにいかなくても一目でわかるようになったのは良いですね。

エキゾチックエングラムの集束

マスター・ラフールのところでエキゾチックエングラムを集束することが可能になりました。

マスターラフール

前シーズンのエキゾチックも選択可能なので、まだ所持していないエキゾ防具もしくは所持しているエキゾ防具のステータス値を変えたいと考えているなら集束させてみるのも良さそうです。

エキゾチックエングラムはそのままラフールに鑑定してもらうのも良いし、特定のエキゾチックに集束してもらうのも良し。

エングラム集束化

エキゾチック装備に関しては今までより入手しやすくなったような気がします。

 

それと週間バンガードストライクの挑戦を達成するとエキゾチック装備が入手できます。

ナイトフォール

ちなみに新シーズン最初の「今週のナイトフォール」は【デビルズ・レイヤー】となってます。

敵のシールド

敵のシールド

敵のシールドの見た目が少々変わってます。

より見やすくなったというかわかりやすくなった印象。

Bungieは色覚異常のプレイヤーや視覚障害のあるプレイヤーにとって、より見やすくしたということです。

各シールドタイプに最適な武器タイプがどれかを示すビジュアルに変化してます。

 

シーズン21はパワー値の変更無し

今シーズンはパワー値はそのままで推奨パワーも前のシーズンから変わってません。

シーズン21はシーズン20と同じパワーレベルキャップが維持されることが発表されてます。

つまりシーズン21のパワーレベルキャップは1800です。シーズン21のハードキャップも1810です。

今まではパワーキャップは少しずつ上昇してましたが今回はそのままです。

スポンサーリンク

クエスト「ベイルの解明」

海王星のニンバスを訪れてクエストを貰います。

ベイルの解明

ボス戦 トーメンター

 

このクエストを完了すると新しいストランドの特性を入手できます。

ストランドの特性

各クラスに新しいストランドの特性が追加されたことと、かけらスロットのスロット数が増えたことでストランドも使いやすくなると思います。

それと新しいハンドキャノン「エポカル・インテグレーション」も貰えます。

このハンドキャノンは武器パークが優秀でPvE、PvPと使い分けできます。

エポカル・インテグレーション

シーズンアクティビティ「サルベージ」

サルベージ

マッチメイキングで最大6人で行うアクティビティ。

敵はそれほど強いという訳ではありませんし、難しいギミックもありません。

最後のラスボス戦はエリア中央に「印」が現れるので、その印と同じ場所を確保すると無敵シールドの敵にダメージを与えることができます。

サルベージ ラスボス戦

最終的にラスボスの【シヴ・アラスの執行司祭、アズシラダット】を倒せばクリアです。

新しいエキゾチック武器「セントリヒューズ」

シーズンパス購入者ならすぐに手に入れることができるエキゾチック武器の「セントリヒューズ」

アーク属性のオートライフルで、武器の特性が「再生モーション」というパーク。

セントリヒューズ

再生モーション:ダッシュすると武器が少しずつリロードされる。
内在特性:オーバーチャージ・コンデンサ・・・ダッシュやスライディングをしたり、この武器を発射すると静電気が一時的にチャージされ、射程距離とリロード速度が向上する。高チャージ状態でトドメを刺すと爆発が起こり、最大チャージで爆発を起こすと標的を視力喪失状態にする。

使ってみたんですが、この武器を持ってダッシュするとチャージが溜まっていき、溜まった状態で敵を倒すとアークの爆発が起こります。

なんとなくドラゴンフライやボルトショットに似ている感じがします。

しかしチャージが溜まってないと普通のアークのオートライフルですから、ダッシュやスライディングを多用してチャージを溜めながら戦うといった使い方になります。

まとめ

他に気が付いた点は「天誅」の武器「スペアレーション」が復活していることです。

その他にも新武器が増えているようです。

スペアレーション

天誅武器 集束

とりあえず急いで記事を書いたので、間違っていたり抜けている情報があるかもしれません。

かなりザックリとした解説でしたが、これから色々と判明してくると思います。

引き続きわかり次第記事にしていきます。