PR

Destiny2 初心者に向けた【武器】の選び方

アフィリエイト広告を利用しています
血讐 サブマシンガン Destiny 2
スポンサーリンク
 

Audible Logo

Audible会員なら、12万以上の対象作品が聴き放題

Amazon Audible

 

今回はDestiny2初心者に向けて武器全般の解説をします。

初心者は「どんな武器を使えばいいかわからない」と思いますので、Destiny2の武器について簡単に解説します。

細かな数値や効果をあれこれ言っても混乱するだけなので、

「最初はこれだけ知っていればいいんじゃね?」

という感じで、小難しい事は抜きで基本的な部分だけ説明します。

スポンサーリンク

武器の選び方

正直な話、初心者はどんな武器を選べばいいか?って言われると返答に困るんですよねw

一番良いのはお気に入りの武器を見つけることじゃないかと思います。ただ単純に見た目がカッコいい武器っていうのも選ぶ基準としてアリです。

自分にはどんな武器が相性が良いか、使っていて楽しいかどうかはとても重要です。

 

好きな武器に慣れてきたら、今度は色んな武器を使ってみること。

Destiny2には多彩な武器が多いので、それぞれの特徴を掴むことでどういった状況で使えるのかがわかるようになります。

出来るだけ様々な種類の武器を試していきながら長所やクセを掴んでおくことです。

もちろん武器の性能で交戦距離が変わってくるので、状況に応じて持ち替えることも必要になってきます。

武器による交戦距離の違い

敵との距離の違いで武器を使い分けることは重要です。

おもにPVEを前提として大雑把に分類してみましたので、状況に応じて使い分けて下さい。


近距離・・・サブマシンガン/ショットガン/フュージョンライフル/ピストル/グレイブ/剣

近距離でのオススメはサブマシンガン。

敵が密集していたりすると狙って撃つなんていう余裕はないので、腰溜め撃ちでも集弾性が高いサブマシンガンが優秀です。

ピストルは近距離用のサブ武器としても使えます。

メジャーなどのカタい敵には特殊ウェポンのショットガンやフュージョンライフル。

敵が多い場合はグレイブや剣も接近戦に向いています。


中距離・・・オートライフル/スカウトライフル/パルスライフル/トレースライフル/ハンドキャノン/ヘビーマシンガン/弓/グレネードランチャー(特殊・ヘビー)

この距離だとオートライフルが使いやすい距離ですが、戦闘に慣れてきたらハンドキャノンのほうが強いと感じるはずです。

ハンドキャノンのほうが1発の威力があるので、精密を狙えるようになれば素早く敵を倒すのに適しています。

ハンドキャノンで狙いにくい距離で戦うならスカウトかパルスになります。

弓も威力があるので優秀ですが、引き絞る動作が入ることで連射ができないという欠点がありますから、ちょっと遠目からの射撃に向いています。

ヘビーマシンガンも雑魚処理能力はありますが、全般的にリロードが遅いのが欠点です。


遠距離・・・スナイパーライフル/リニアフュージョンライフル/ロケットランチャー

遠距離は圧倒的にスナイパーライフルで、遠くの敵を素早く倒したい時に使えます。

スナイパーの種類によってズームの倍率は多少違いますが、精密ショットすれば敵に大ダメージを与えることができます。

リニアフュージョンライフルは中距離でも使えますし、比較的大きい標的なら遠距離にも対応可能。

ロケットランチャーも追跡モジュール付きなら遠くから撃てます。

武器の特性やパークによって同じ武器種でも交戦距離は多少変わってきますから、上記の振り分けはだいたいの目安だと思って下さい。

レートの違い

他のFPSでも言える事ですが、高レートよりも低レートのほうが若干威力は高めになってます。

そして高レートになればなるほど安定性は悪くなる傾向にあります。

ですから武器は大雑把に分けて威力型、レート型に分けることができます。

 

サブマシンガンという武器種に限定して説明すると、サブマシンガンには900レート、750レート、600レートがあります。

ファネルウェブ

フォレンジック・ナイトメア

武器のステータス値を見るとどのレート帯も安定性にそれほど大差はありません。

唯一750レート帯の「好戦的なフレーム」に関しては安定性が少し低くなってます。

しかし実際に使ってみると発射レートが低い分、リコイル制御がしやすかったりします。

レートが高いほど射撃時の跳ね上げは大きくなるので、同じ武器種でもレートの違いで使いやすさが変わってきます。

武器の扱いやすさに関してはパークやMODで多少はカバーできますが、武器の基本性能は変わらないのでプレイヤーの好みで使い分ける感じです。

個人的な意見ですが、サブマシンガンだけに関して言えば750レート帯の方がPvE、PvPともに使いやすいと思ってます。

特にオススメはクラフト可能な「IKELOS_SMG_V1.0.3」です。

IKEROSサブマシンガン

高精度弾で射程距離を伸ばし、永久モーションで安定性を上げればかなり優秀なサブマシンガンになります。

自由にクラフトできるのでPvE、PvPともに使用率が上がってます。

武器の属性による違い

属性はキネティック、アーク、ソーラー、ボイド、ステイシスの5種類があります。新たにストランドも加わり、現在は6種類です。

「キネティック」は属性がない代わりにシールドを持たない敵に対して効果があります。

しかし敵の中には属性シールドを張っている敵が紛れている場合があります。

属性シールドを纏う敵にはなかなかダメージが入りません。属性が合わないとシールドを剥がすのに時間が掛かります。

敵の周囲に属性の色が現れており、アークなら水色でボイドなら紫色。ソーラーならオレンジ色という具合です。ストランドは緑色です。

ステイシス属性は青色で表していますが、ステイシス属性のシールドを持った敵はいないようです。また、ストランド属性シールドを纏う敵は「ネオムナ」などに一部存在するぐらいです。

ちなみに「ステイシス」属性の武器はメインウェポン、特殊ウェポンともにキネティック枠に属する形になってます。ストランド属性も同様です。

 

属性シールドを持った敵にダメージを与えるには、こちらも武器の属性を一致させる必要があります。

一致した属性でシールドを剥がすことができれば敵にダメージを与え、それによる属性爆発も起こせます。

特に難易度が上がるほど属性シールドは厄介ですから、武器も属性ごとに揃えておきたいところです。

今のところはステイシス属性のシールドの敵は居ませんから、おもに3属性に対処するようにします。

属性武器に付与される固有の武器パーク

属性の付いた武器にはその属性に応じた武器パークが存在します。

属性のない「キネティック」にも固有のパークが存在します。

キネティック固有のパーク

*浸透・・・グレネードスキルを使うと、この武器をしまうまでこの武器のダメージタイプがキャラクターのサブクラスと一致する。

ブレイ・ウェアウルフ

ロズブロークC

これはキネティック枠でも属性攻撃を可能にするパークです。グレネードを投げた瞬間に武器がサブクラスのアイコンに変化します。

他の武器に持ち替えて、もう一度取り出すと元のキネティックに戻ります。

浸透 パーク発動

これは初心者には使いにくいパークですから、こういう武器パークもあるんだというぐらいの認識でいいと思います。

*キネティック武器には「キネティックトレマー」が追加されました。こちらは無属性武器でも火力がアップするパークになります。

Destiny2 武器パーク【キネティックトレマー】(KINETIC TREMORS)を深掘りします。
今までキネティック武器には固有のパークはありませんでした。この「キネティックトレマー」は火力アップの為に設けられたパークなので、発動の条件を解説します。この武器パークを掘るのも良いですしエングラムからガチャするのもアリ。形成可能な武器もありますから機会があれば赤枠の入手も検討して下さい。

ソーラー属性固有のパーク

*「インカンデセント」・・・標的を倒すと近くにいる敵にスコーチが拡散される。

BXR-55バトラー

アミットAR2

敵を倒すとデバフが周囲に広がり、爆発が連鎖的に起こります。

この武器パークが付くだけで雑魚処理がラクになります。


アーク属性固有のパーク

*「ボルトショット」・・・標的を倒した後にこの武器をリロードすると、短時間オーバーチャージされ、次の弾の命中時に対象をショック状態にする。

盗賊の掟

汚れた意志

このパークを発動するには一度リロードを挟む必要がありますが、アークのデバフが周囲に拡散されてアークの連鎖で敵を倒せます。


ボイド属性固有のパーク

*「リパルサーブレース」・・・ボイドのデバフ効果を受けている標的を倒すと、2つ目のシールドが付与される。

許されざる者

ヒーロー・バーデン

ボイドのデバフを与えた敵を倒す事でシールドが追加されます。

ボイドのデバフは「弱体化、抑制、不安定」ですので、ボイドサブクラスでの戦闘で効果を発揮します。

8秒ほど持続するシールドで、敵からのダメージを軽減してくれます。

*新たにボイド属性には「不安定化弾」が追加されました。こちらの方が雑魚処理に適しています。

「不安定化弾」・・・トドメを刺すと、付近の標的が不安定な状態になる。


ストランド属性固有のパーク

*「ひな」・・・精密武器以外の武器で精密攻撃でのトドメを刺すか標的を素早く倒すと、標的の位置にスレッドリングが発生する。

上の説明文だと「は?」ってなりますが、要するにハンドキャノンやパルスライフルなどの精密ショットができる武器では精密キルで、精密判定の無い武器(グレランやロケラン)などの場合は複数キルを行うと、その場所にスレッドリングが発生します。

イモータル サブマシンガン

スキャッターシグナル フュージョンライフル

スレッドリングが発生すれば敵を追尾してダメージを与えてくれます。

この武器パークだけでスレッドリングが発生してもそれほど強力とは言えませんが、それでも攻撃の補助にはなります。

このパークを有効に使うなら、ストランドサブクラスのかけらと組み合わせる事で効果を発揮します。


ステイシス属性固有のパーク

*墓石・・・精密攻撃でトドメを刺すと、その標的がいた場所にステイシス・クリスタルが生成される。近距離に居る敵を凍結させる。

ステイ・フロスティ

*チルクリップ・・・マガジンの上半分を使って直撃させると、付近の標的を遅延させる爆発が起こる。

リップタイド

闇夜の追突

「ステイシス」の良い所は敵の属性に関係なく遅延や凍結させることができる点です。

「墓石」は精密キルすると敵が居た場所にステイシスクリスタルが生成されるので、ステイシスサブクラスとステイシスのかけらを組み合わせる事で効果を発揮します。

「チルクリップ」は特にロケットランチャーで有効です。

敵に直撃させれば標的及び周囲の敵を遅延または凍結させることができます。

 

最近の傾向として「適応性弾薬」のパークが付与されている武器が多くなったように感じます。

ステイ・フロスティ

このパークが付いた武器は属性が違っていてもシールドを剥がすのが容易になります。

高難易度アクティビティをプレイする際、出現する敵の属性に対応させるのが難しい場面がありますが、そういった状況で役に立つ武器パークです。

スポンサーリンク

まとめ

 Destiny2の武器について簡単に解説してみました。

今回取り上げた武器やパークに関してはシーズンが変わる度に変化していくと思いますので、変更などがあればその都度紹介していきます。

色々な武器を使いこなすことも重要ですが、まだ始めたばかりの初心者はまずゲームを楽しむことです。

とりあえず色々なアクティビティを楽しみながら装備を揃えて下さい。

徐々にステップアップしていきながら高難易度に挑戦して、自分にとって強力な装備を目指して下さい。

Destiny 2