PR

Destiny2 武器パーク【キネティックトレマー】(KINETIC TREMORS)を深掘りします。

アフィリエイト広告を利用しています
バトルスカー サムネイル Destiny 2
スポンサーリンク
 

Audible Logo

Audible会員なら、12万以上の対象作品が聴き放題

Amazon Audible

 

最近の武器にも採用されてきている「キネティックトレマー」。

キネティック武器を持つなら一本は所持しておきたい武器になります。

そこで、このパーク発動条件をもう少し詳しく検証する必要があると感じたので、ligthggを参考に説明します。

スポンサーリンク

キネティックトレマーの発動条件

下記の説明文はligthggから引用してます。

まずサイトの英文を載せてから、日本語訳した文章を掲載します。

翻訳はGoogle翻訳を使用したのですが、日本語訳の箇所を少し修正しました。

 

キネティックトレマーに関して、コミュニティ調査の報告となってます。

(KINETIC TREMORS) ligthggより引用。

community research

Scoring multiple hits against a target within 3 seconds of each emits 3 damaging shockwaves from its location at the time of activation.

Shockwaves appear 0.285 seconds after scoring enough hits and have a 1 second delay between each pulse.

Each shockwave deals up to 120 [PVP: 20] damage in a 5? meter radius. Shockwaves deal 25% less damage if activated on Minor and Elite PvE Combatants.

Shockwaves inherit Weapon Damage Buffs, the weapon’s passive Kinetic Damage Bonus in PVE (10% on Primary, 15% on Special), and its Combatant Damage Scaling .

The perk cannot be triggered on a target again until after 2? seconds of the last shockwave.

Hits Required for Activation:

  • Auto Rifles: Unknown
  • Submachine Guns: 14
  • Pulse Rifles: 🡅 10 (from 11)
  • Non-burst Sidearms: 🡅 7 (from 11)
  • Hand Cannons, Scout Rifles: 🡅 4? (from 6)
  • Sniper Rifles: 🡅 2 (from 3)

🡅 Hit Requirements are reduced.

日本語訳(Google翻訳を使用。原文の翻訳から少し修正)

コミュニティ調査

3 秒以内にターゲットに対して複数のヒットを記録すると、起動時のその位置から 3 回のダメージを与える衝撃波が放射されます。

衝撃波は十分なヒットを獲得してから 0.285 秒後に発生し、各パルスの間には 1 秒の遅延があります。

各衝撃波は最大120[PVP:20]ダメージを与えます。 半径5?メートル。 衝撃波はマイナーおよびエリート PvE 戦闘員に対して有効化された場合、与えるダメージが 25% 減少します。

ショックウェーブは、武器ダメージ バフ、PVE での武器のパッシブ キネティック ダメージ ボーナス (プライマリーで 10%、スペシャルで 15%)、およびその戦闘員ダメージ スケーリングを継承します。

 最後の衝撃波から2秒?以降になるまで、ターゲットに対してパークを再度トリガーすることはできません。

アクティベーションに必要なヒット数:

  • オートライフル:不明
  • サブマシンガン: 14
  • パルスライフル: 🡅 10 (11から)
  • 非バーストサイドアーム(ピストル): 🡅 7 (11 から)
  • ハンドキャノン、スカウトライフル: 🡅 4? (6から)
  • スナイパーライフル: 🡅 2 (3 から)

🡅 ヒット要件が減少します。

🡅は、強化特性の数値です。

日本語訳を要約して「キネティックトレマー」の発動条件を解説

  • 3秒以内に同一の標的に対して複数ヒットさせる。
  • 有効なヒットを達成してから0.285秒後に衝撃波が発生。
  • 衝撃波は3回起こり、衝撃波は1秒間隔で発生。
  • 最後の衝撃波が発生してから2秒経過しないと再度パークを発動することはできない。

この条件を確認すると、3秒以内に標的に連続ヒットさせる必要があり、途中でターゲットを外したり、充分なヒット数に達していないと発動しないことになります。

武器によって要求されるヒット数は違いますが、武器を形成して強化特性を組み込めばヒット数を減らせます。

属性無しの武器でも活躍できる「キネティックトレマー」

「キネティックトレマー」は無属性の武器でもダメージアップが見込めるパークです。

他のエネルギー武器には、属性と関連したデバフ効果を付与するパークがあります。

アークはボルトショット。ソーラーはインカンデセント。ボイドなら不安定化弾。ステイシスは墓石。ストランドには

このため、キネティック武器にもダメージの底上げをする武器パークという事で「キネティックトレマー」を新たに設けたということになります。

スポンサーリンク

キネティックトレマーが付与される武器

キネティックトレマーが付与される武器は、スカウトライフルの「ハングジュリー」や「名も無きミッドナイト」があり、パルスライフルだと「バトルスカー」、ピストルでは「ノスリ」があります。

キネティックトレマー

最近ではハンドキャノンの「スペアレーション」、夢見る都市のオートライフル「タイガースパイト」などがあります。(まだ他にもあるので、もう少し調べてみます)

Just a moment...

 

しかし、これらの武器は報酬やエングラムからのランダムドロップですから、必ずしもキネティックトレマー付きがドロップするとは限りません。

ひたすらアクティビティやクエストなどをプレイしてドロップするまで掘ることになります。

エングラムがあるならザヴァラさんのところでガチャするのも一つの方法です。

形成可能な武器

命令 スカウトライフル

「とぐろ」を周回してクラフトしました。射程距離を重視したんですが、この構成だと安定性があまり良くないですw

武器の中には「キネティックトレマー」がクラフト可能なものもあります。

シーズン23「望みのシーズン」ではスカウトライフルの「命令」があります。「リベンのねぐら」、「とぐろ」を周回すれば赤枠のチャンスがあります。

レイド「最後の望み」の武器は赤枠を入手するのは大変ですが、良いパークをゲットするためにチャレンジして下さい。

形成武器は強化特性にすることでさらに使いやすくなります。

  • 「命令」:スカウトライフル/ シーズン23(望みのシーズン)
  • 「ザ・スプリマシー」:スナイパーライフル/ レイド「最後の望み」
  • 「変貌」:スカウトライフル/ レイド「最後の望み」
  • 「チャタリングボーン」:パルスライフル/ レイド「最後の望み」

まとめ

「キネティックトレマー」はPvEでは非常に強力です。

今までキネティック武器には爆発ペイロードが有力とされていました。しかし他のエネルギー武器に比べると物足りないと感じることが多かったです。

この「キネティックトレマー」は無属性でも火力アップに繋がるパークです。

武器は限定されてしまいますが、是非ゲットして下さい。

*もし記載されている内容に間違いなどありましたらメールでお知らせ下さい。その都度訂正致します。

Destiny 2MOD Perk