PR

Destiny2 シーズン19【 熾天使のシーズン】の情報

アフィリエイト広告を利用しています
熾天使のシーズン Destiny 2
スポンサーリンク
 

Audible Logo

Audible会員なら、12万以上の対象作品が聴き放題

Amazon Audible

 

シーズン19【熾天使してんしのシーズン】が始まりました。

シーズンが始まって早めに記事にしたのでまだわからない部分もありますが、今のところ判明していることをざっくり紹介します。

*もし間違いがありましたら、その都度訂正します。

スポンサーリンク

新しいアクティビティ/【強奪の戦場】

まずシーズンが始まってすぐにアナとオシリスとの会話から始まります。

エウロパに降り立ち、ブレイ・エクソサイエンス研究所に向かいます。

エウロパ

序盤の最初のエリアにある防衛装置ですが、脅威探知のビームを照射されると15秒のカウントダウンが始まり、そのまま照射された状態で0秒になると強制的にダウンします。

もちろん防衛装置は破壊できません。

 

遮蔽物に隠れながら照射され続けないように移動します。照射されてもカウントダウン時間をリセットしながら施設入り口まで到達します。

敵を倒しながら研究所内を進んでいき、クロビスブレイを救出します。

エウロパ

エウロパ

戦闘を終えたらアナ、オシリス、クロビス・ブレイ1世と話をします。

H.E.L.M.に行き、エクソフレームに話しかけてシーズンアーティファクト「熾天使暗号」を受け取ります。

エクソフレーム

クエスト

 

引き続き【単なる武器じゃない】のクエストを受けます。

「単なる武器じゃない」クエストの過程2で「強奪の戦場:月」のアクティビティをプレイしますが、この「強奪の戦場」はエウロパと月の2カ所にあり、推奨パワーは1350です。

「熾天使キーコード」を集めます。ストライクなどのアクティビティをプレイすれば「熾天使キーコード」を獲得できます。バンガードストライクだと300個ぐらい獲得できます。

熾天使キーコード

この「熾天使キーコード」を集めたら(キーコード500個でボーナスクレート開封)改めてH.E.L.M.の戦場プレイリストにある「強奪の戦場」をプレイするのですが・・・

推奨パワーが1550、それと左下に「プレイリストのルール」という戦闘条件があります。

パワーレベル:このアクティビティには、現在のパワーレベルを最低でも5ポイント上回る強さの戦闘員ばかりが出現する。

ルール

このアクティビティを行うとパワーハンデの状態で戦うことになります。

プレイしてみると明らかに被ダメージが大きくなってますから、かなり手強いアクティビティになってます。

強奪の戦場

H.E.L.M.から行く「強奪の戦場」は最初から敵の攻撃がハンパない状態で、特にエウロパはボスエリアまでの道のりが長いです。

 

「強奪の戦場:エウロパ」では研究所内部を進んでいきます。

エウロパ

フォールンとハイブが所々に出現し行く手を阻んできて、結構時間が掛かります。

クロビス・ブレイの周囲の敵を一掃して、そこから下に降りていくと保管庫の防護扉へ行けます。

「強奪の戦場:月」の場合、塹壕内部にはスコーンが大量に湧いてきて増援も多くなってます。

通常より被ダメージが上がっていて、チャンピオンも出現するのでかなり戦いにくいエリアです。

塹壕内

塹壕内

敵がゴーストのハッキングを妨害するので、周囲の敵を排除しながらゴーストのハッキングが100%になるまで敵を倒していきます。

 

道中の罠や狭い通路を抜けると、次のエリアに行くためのサブマインド保管庫の防護扉があります。

次のエリア

エウロパ:クロビスブレイの後方から下に降ります。

狭い通路

月:狭い通路を通って防護扉へ行きます。

次のステージに行くためにこの扉を開けるんですが、ゲートの5カ所にハイブの印があり、封印を解かないと扉が開きません。

保管庫の防護扉

 

エリアの両端にレリックがあるので取りに行きます。

しかしレリックの周囲にはワナが仕掛けてあったり敵が待ち伏せしていたりします。

レリック

 

敵を倒す、もしくは罠を避けながらレリックを取り、扉の前まで来たらレリックで印を攻撃して封印を解きます。

封印を解く

 

レリックを取りに行くと中央の通路付近から敵が湧いてきます。

扉前

扉前

この敵を放置しておくとレリックで印を破壊するのに非常に邪魔になります。

レリックを取りに行く人と中央で防衛する人に役割分担したほうがいいかもしれません。

全部で5カ所の印を破壊したら扉が開いて次のエリアに行けます。


最終のステージは巨大なシュリーカー、もしくはスコーンのボスです。

決して広くないエリアに多数の敵が湧き、メジャー級の敵も紛れています。

隠れるところは少なくあちこちから攻撃されるので、ムリをするとダウンします。

 

*エウロパ:シュリーカーは、体力を半分ぐらい削ると「アークチャージを使って防衛用レーザーを発射可能にする」という(新しい目標)が追加されます。

印の付いた敵(アークチャージ・ラスボーン)を倒して中央にバッテリーをチャージします。

シュリーカー

*月:スコーンのボスは体力を半分ほど減らすと無敵シールドを張るので、アークチャージ・スコーンを倒して中央にバッテリーをチャージします。

 

ボスエリア

この辺りから敵の攻撃がさらに激しくなり、まさにカオス状態w 

チャンピオンも召喚されて敵の処理が追いつかないのと敵の攻撃が尋常じゃないので、ダウンすることが多くなりそうです。

スポンサーリンク

クエスト ウォーマインド発射施設(熾天使施設)アルキメデス作戦

クエスト

ここも防衛装置があるのでビームを避けながら施設の入り口を目指します。

塹壕に入るとハイブが出現するので倒していき、奥に進みます。

ボスエリアはちょっと暗いので不意打ちに注意して下さい。

ボスエリア

ラスボーンナイト

「トロバトルの破壊者、スモク」が現れ、左右からスロールやアコライトが攻撃してきます。

ボスの体力を半分削ると無敵シールドを張ります。それと同時に「ラスボーン・ナイト」が出現します。

ハイブの泉

ラスボーン・ナイトを倒すと付近に緑色のハイブの泉が出現するので、ハイブの泉に入った状態でボスに攻撃します。

シールドが剥がれるのでボスを倒すとバッテリーを落とします。敵を一掃したあとにバッテリーを拾ってチャージします。

ハイブ一掃

リアクターを再起動してミッションクリアです。

このクエストも以前のシーズンと同じように毎週クリアする必要があるようです。

新武器【熾天使の武器】紹介

新たに加わった「熾天使武器」ですが、武器パークによっては使えるものが多いです。

過去の「イケロス武器」も復活してますから厳選しながらプレイしましょう。

今回は熾天使武器のみ簡単に紹介します。

ディスパリティ

ディスパリティ:ステイシス属性のアグレッシブバーストのパルスライフル。デスペラードが付きます。

トリップワイヤー・カナリア

トリップワイヤー・カナリア:軽量フレームのアークの戦闘弓。爆発矢付きもあるようです。

ケルゴラスの裁定

ケルゴラスの裁定:好戦的グレイブのソーラー属性。

抵抗の少なき道

抵抗の少なき道:アークのトレースライフル。ボルトショットが付きます。

炎と忘却

炎と忘却:ステイシスの3点バーストのリニアフュージョンライフルです。パークは何が付くのか調査中。

レトロフィット・エスカペイド

レトロフィット・エスカペイド:ボイドのマシンガンですがレートが高いのでパーク次第ですね。

これらの武器もクラフト可能になってますから、赤枠狙いでプレイしてもいいと思います。

*武器のパークに関してはまだ調査中です。

 

エコー・ステム

プレイリストや各種アクティビティを完了するとエコー・ステムを獲得できます。

共振アンプ

共振アンプを使ってエコー・ステムを4つ合わせると「オーバーライド周波数」が生成されます。

4つ合わせると「接続完了」と表示され、英語で書かれている場所へ行くことでイケロス武器を入手できます。

[接続完了]  CB.SRVY/RUN.(10) Luna.Anchor.Tower.Rotunda

月の「光の大地」にある円形の建物の中です。画像を載せておきます。

エコーステム

エコーステム

外国人の方の動画も参考にして下さい。

シーズン19からの変更点

全部は紹介しきれないので、重要と思われる部分を抜粋して紹介します。

惑星素材は無効化され、そのかわりに各惑星素材を回収するとグリマーと経験値が貰えます。

マスター・ラフール

余っている惑星素材はタワーにいるマスター・ラフールがグリマーと交換してくれます。

アップグレードモジュールや記念碑からのアイテム購入には惑星素材は必要なくなり、レジェンダリーのかけらになります。

全ての武器がフルオート可能になります。

メニュー画面から設定画面に行き、ゲームプレイの欄に「フルオート」とあります。

オンにすれば全ての武器がフルオートになります。

エキゾチック武器で属性変更が可能な武器(ハードライト、ボレアリス、デッドメッセンジャー)は属性ごとにステータスが追加されます。

  • アーク: ハンドリング+25、射程距離+5。
  • ソーラー: リロード速度+35、空中効果+20。
  • ボイド: 安定性+20、照準補佐+10。

 

フルオートが搭載されていたエキゾチック武器は、その他のパークに置き換わります。

  • 猶予なき時・・・「狂乱索餌」に変更。
  • トラベラーの英雄・・・媒体のパークを「サープラス」に変更。
  • ビジランス・ウイング・・・媒体のパークを「アンサンブル」に変更。

 

その他にもエキゾチックに関しての変更点有り。(主なものに限定します)

  • ウィザーホード・・・宿りの汚染効果の持続時間を7.5秒から4.5秒に短縮。
  • 神性・・・神性の弱体化効果が30%から15%に減少。使用者本人のバフは変わらず30%のまま。
  • ギャラルホルン・・・メインロケット弾の着弾・爆発ダメージが25%減少。「ウルフパック弾のダメージには影響なし。
  • アーバレスト・・・ローレンツドライバーに合わせてボディショットダメージを減少。

その他のエキゾチック武器の調整、武器パークやダメージの変更、サブクラスの調整等。

詳しい内容はBUNGIE.NETのリンクを貼っておきますので確認して下さい。

BUNGIE.NET DESTINY2 更新6.3.0 2022年12月7日

まとめ

今回のシーズン19「強奪の戦場」ですが、ちょっと難しくし過ぎじゃないかと思います。

今までのアリーナとは違い、プレイ時間も長めでパワーハンデがあるというのはどうなのかなぁと。

ボスエリア

とても狙って撃つというような状況じゃないんですよね。

古参プレイヤーならともかく、初心者には難しすぎるような気がします。

今回はアンストッパブル・グレネードランチャーのMODを早めに解除しておいたので、連鎖反応の付いたグレランを2つ装備してプレイしました。

アンストッパブルグレネードランチャーの場合は、グレランに持ち替えた時点でアンストッパブル弾が発動するので、グレランに持ち替えたらすぐに弾を撃てばチャンピオンがスタンします。

こちらの方が雑魚処理もできるので使い勝手が良かったです。

引き続き、シーズン19の新しい情報があれば発信していきます。

Destiny 2